プロフィール

メッセージ

体に優しい無添加で自然なものを口にするようになって、長年、夜の仕事をしてきましたが、しかし、それに対しても違和感を感じるようになりました。

そんな中、『発酵リビングフード®』と出会い、その食事法を摂り入れることで、今まで感じていた違和感から、自分がどうなりたいかがはっきりわかるようになってきたのです。

その変化には、愛する我が子同然とも言える愛犬の存在が大きな要因でした。

2016年末、一匹の子が、免疫不全の病気になり、薬に頼る日々を送っていました。獣医さんには、完治することはなく、一生薬と付き合っていくしかないと言われました。確かに、薬は痛みを抑えたりしてくれますが、根本的な解決にはならないんです。

薬の害は、発酵リビングフード®を学んでいく中で知ったのですが、なんとか薬に頼らず、『食』の力で完治できないものかと愛犬にも『発酵リビングフード』を取り入れてみようと思いました。

人間が摂る『発酵ジュース』の量を減らして、与えるご飯の中に少量を取り入れてみました。

すると、少しずつですが、何となく元気を取り戻したような感じになってきたので、タイミングを見て、少し前から薬をやめました。

今では、子供の頃のような元気よく、とまではいきませんが、ちょっと前までの元気のなさはなくなり、問題もなく、普通に過ごしています。

そして、もう一匹の子がいるのですが、病気はしていませんが、一緒にこの食事法に切り替えて、現在12歳なのですが、元気に飛び回り活発に過ごしています。

こんな体験や気づきもあり、自分にとっても愛する人(我が子やペット)にとっても、健康で元気であって欲しいという願いから、もっと「発酵+リビングフード」=『発酵リビングフード』の素晴らしさを伝えたいと想いが心の中にわいてきました。

それこそ、最初は自分のことだけしか考えていませんでしたが、発酵の深みを知り、地球の環境問題やこれから育っていく子供達の未来まで気遣えるようになった、自分に気づいたのです。

たかが食・されど食で、身も心も軽くなり、自分自身を取り戻したような感じです。これが今まで「健康食」を摂りながらも違和感を感じていたものも払拭された瞬間でもありました。

自分の周りのことだけではなく、将来のこと、地球規模のことまで心が動かされたのは大きい気づきです。

【食】で人は変われると思います。

自分のこともそうですが、それ以上に大事な誰かのことを想うと、身体はもちろん変わりますが、心もいろんな変わり方を見せてくれるはずです。

そんな私、山﨑亜季と申します。一緒に、「発酵リビングフード」を学び、実践していきましょう!!

どうぞよろしくお願い致します。

プロフィール

山﨑 亜季 Aki Yamazaki

・ATTiVAリビングフードアカデミー 発酵リビングフード マスターインストラクター
・CHIE’S KITCHEN(マクロビオティック食事法)
・べっぴん+美養食 総合プログラム アドバイザー修了
・べっぴん+美養食 発酵食クッキング マスター修了
・べっぴん+美養食 グルテンフリープログラム ステップアップ修了

20代の頃から美容や健康、食に興味があり、エステやサプリなど良いと言われるものは徹底的に試す日々を送っていました。

さらに、「料理上手な女子はモテるだろう」という安易なきっかけで、料理教室へも通い始めます。中でも前々から気になっていた『養生』というキーワードから、マクロビオティックの料理教室に通い始めます。

そんな中、大事なペットが、免疫不全の病気になってしまい、何とか薬や外科的な手術ではなく、「食」で改善できないかといろいろ調べ、市販のペットフードではなく、手作りのご飯に変え、試行錯誤しました。

マクロビ教室で一通り学び終え、ペットの治療のこともあり、もっと「食と健康」の関係について勉強したいと思い、ふと目に止まった『ローフード』に出会います。

そして、さらに「ローフード」を突き詰めていくことで、「発酵リビングフード」という新しい「健康的な食事法」を教えるATTiVAにたどり着き、学びを深めていきました。

今は、この「発酵リビングフード」をもっと世の中に広めていこう、日々、私自身も精進中です。

インスタグラム
https://www.instagram.com/4akichan1
https://www.instagram.com/cookingsalon_change

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email
Share on print